大阪大学応援団

大阪大学応援団の沿革


1962 応援団結成 第一回七大戦
1963 承認団体に昇格 機関誌「銀杏」創刊 吹奏部設置 一二三拍子、三三七拍子、服部拍子完成
1965 大学祭園遊会開始 銀杏祭に参加 七大戦主管
1966 このころより阪大拍子形成
1967 待兼拍子完成
1970 応援団賛歌が出来る
1971 吹奏部独立 七大戦主管
1972 炎の舞完成
1976 創団十五周年 第一回関西八国公立大応援団乱舞祭に参加
1977 七大戦主管
1980 銀杏復刊
1981 創団二十周年 応援団賛歌を団歌として復活
1982 第三応援歌復活
1983 チアリーダー部創部 第二応援歌創作
1985 七大戦主管
1986 創団二十五周年
1988 吹奏部復活
1991 創団三十周年 ユニバーシティーカラーが制定 新団旗の作成
1996 創団三十五周年 新団旗の作成
1999 七大戦主管
2000 学生歌CD発売
2001 創団四十周年 新団旗の作製
2002 阪九合同乱舞祭を阪九合同演舞祭として復活、両校で開催
2006 創団四十五周年 七大戦主管
2010 七大戦で阪大初の主管校破りを果たす
2011 創団五十周年 新団旗の作製 七大戦において二年連続主管校破りを果たす
2012 七大戦主管

△ページ上部へ戻る